パワプロ しらす 強化 投手。 【パワプロ】投手のパワーとかいうガバガバ査定wwwwwwwwwwwwww

能力ダウンでペナルティ イベントやケガで主人公の能力が下がって船長から交代させられた場合、船長交代時の経験点はもらえなくなります。

指導イベントは経験点・コツの入手やチムランUPなど、しらす強化において最も重要な要素であるため、コツイベ発生率の高いキャラは超プラス評価。

能力の上げすぎによる無双状態はNG 自分が能力を上げすぎてしまうと他キャラが追いつけなくなり、船長交代のペースが落ちてしまうため能力の上げすぎには注意。

筋力と敏捷に注意 テンプレのおすすめデッキでは 筋力と敏捷が不足しやすいので、選択肢など注意して選ぶようにしましょう。

よく見てください。

特にサクセス序盤は経験点不足で赤コツを青コツにするのが難しいので、二刀流キャラがいてくれるとかなり助かります。

アーサーも役割としては沢村と同様の役割を果たしており、スタミナと変化をこちらは補える点で重要な役割を担っています。

テンプレデッキ編成の立ち回り 強化支良州高校のテンプレデッキでの立ち回りを紹介しているので、参考にしてください。

彼女はセク1で作ってしまう ユニ木場の覚醒が出来ている場合であれば初期評価が非常に高く、セク1で彼女にするのが比較的容易なので、妄想コマンドも積極的に使用しつつ、序盤の段階で確実に彼女を作っておきましょう。

評価を上げるのが落ちついた場合は コツをどんどん狙って練習を行いましょう。

95

船長がイベキャラのときに主人公の能力を上げてイベキャラの総合力を追い抜いた後、練習後の指導でイベキャラの能力が上がって追い抜き返された場合は船長交代とはなりません。

南は技術ボーナスを所持しており、不足しがちな技術ptをタッグでも多く稼げるようになるのは非常に強力。

一度踏んでしまうと他のキャラとの船長交代は非常に難しくなるので、全体的にイベキャラの能力の上がる後半まで踏まないようにしたい。

どうもトワツユです アップデート後のパワプロアプリは強化しらす復刻、プロペナント再開、サイコロパレード開催等やることが一気に増えて忙しいですが皆さん楽しんでいきましょう そしてハロウィンガチャも来ましたが、新たにフランケン往田がイベキャラとして実装されましたね 通常バージョンも迫力ある見た目ですが、コスプレでより一層強面になった印象ですw さて、気になる性能面ですが実際に使用してみたところ、個人的にはかなり強力なイベキャラだと思いました タッグ性能や金特面等の単体の性能もかなり優秀なのですが、特に強化しらすとは投手野手共に相性が抜群ですね ただ通常バージョンでは見られない欠点もいくつか見られて、パワーアップと共に尖った印象もあります 以下、フランケン往田の具体的な特徴を挙げて紹介していきます スポンサーリンク 投手野手共に真超特殊能力が狙えて、野手では威圧感が貰える可能性もある まずフランケン往田から貰える金特ですが、投手は怪物球威、野手はアーチストとなっています いずれも真超特殊能力が実装されていて査定を伸ばしていけますし、筋力ポイントを大量に使うので得意練習が球速と筋力の往田自身と相性が良いのも扱いやすいですね そして野手の場合は不確定ではあるものの威圧感を取得できる可能性があります 経験点を消費せずに査定を大きく上げられるので、真アーチストと同時に取得できればより選手ランクを伸ばしていけますね 通常バージョンよりイベキャラボーナスがパワーアップ! 続いてフランケン往田のイベキャラボーナスのテーブルですが、通常バージョンからの変更点は• 例えば、はメイン得意練習が球速 投手 なので、野手育成時には船長になれない。

チーム能力が全部Aで打撃が一番高いはずなのに表彰金特が電光石火になった ナナセ A,表彰で何の金特が選択されるかは実数値ではなく、あくまでランク依存です! 表彰金特を決める要素はそのチーム能力の「実数値」ではなくあくまで「ランク」なので、 同じAランクのものが複数あるとその中からランダム抽選となります。

【1】序盤は評価上げをメインに 彼女キャラと相棒キャラを編成していないので、イベキャラが固まっている練習に参加するなどして早めに評価を上げるようにしましょう。

真・変幻自在にアーサーを使用 真・変幻自在の枠のもう一人にはアーサーを使用しています。

上限アップは3種類に絞る テンプレデッキでは基礎能力の 上限アップを3種類に絞って編成を行っています。

54