ライン アプリ が 消え た。 LINEのアップデート後「設定ボタン」が消えた原因と対処法!トーク画面に「戻る」「電話」ボタンがない場合も

端末を再起動してみる OSもLINEアプリもアップデートが完了し、最新の状態であるのにもかかわらずLINEアプリがホーム画面上に見当たらない場合は、一度端末を再起動しましょう。

この画面内であらゆる機能の制限に関する設定を行うことができます。
やり方は簡単 3:「アプリアイコンのバッジ」を無効にしてください
なぜなら、Androidでは現在使用しているOSでは対応できないアプリは一時的に消えてしまう形になるからです 0へのアップデートにより、設定ボタンが消える事象が一部のユーザーの間で発生しています
アプリのショートカットがホーム画面から誤って削除されてしまったケース 2. 次には「iOSデバイスから復元」機能タブの 「スキャン開始」を押して進みましょう その方法を後述いたします
対処方法 電話番号を変更した時は、LINE上での電話番号の登録を変更しておこう このアイコンを押すことで、 該当のページに飛ぶことができます
LINEで新しいメッセージを受信すると、アプリのアイコンに赤い点が付いたり、画面上部のバーに通知が表示されます 注意すべきのはデバイスの状況によって、データが上書きされたからスキャンしても必ずや検出できるとは言えません
ここから、再ダウンロードしたいスタンプを選び、 「ダウンロード」をタップすれば完了です この画面はアイコンがある分だけ移動します
まとめ 今回は、 iPhoneのアイコンが消えた場合の原因と対処法についてまとめてみました その他>設定>スタンプ>マイスタンプ編集>左のマイナスマークをタップして削除 こうすることで、スタンプ選択画面からは非表示にしておけます
以上の操作で通知バッジを無効にできるはずです 再起動には少々時間がかかるかもしれませんが、スマホをそのまま放置しておいても大丈夫です
8 52