クイーン カップ 競馬 2021。 デイリー杯クイーンカップの過去10年データ、好走馬一覧(2021年2月13日東京11R)

62

その最終追い切りですが、最終追い切り前までにしっかりやっている分、軽めの調整にはなりましたが、抑えの効いた走りで動きは凄く良かったと思います。

動きは問題ありません。

馬主はDMMドリームクラブ(株)。

同じコースで行われた重賞アルテミスSでは外に持ち出すまで少し時間がかかってしまったものの、進路が出来てからは良い脚を使って2着。

1番こそ1勝を挙げているが、2番~5番が0勝 6番&9番に勝利が集中している点からも 揉まれずに運べる真ん中付近が狙い目 ということだろうか 2)前走の距離別成績 こちらもデータをどうぞ。

5の指数差を付けている断然の存在で、ソダシの2着に好走した2走前のアルテミスSの内容も光る。

その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、動き自体は悪くありません。

北海道安平町・ノーザンファームの生産馬。

8