チラチーノ 育成 論。 【ポケモン剣盾】チラチーノの育成論と対策【連撃の王】

強そうなので育成してみます。

特性 スキルリンク• ギルガルドについての訂正、努力値振り、ダイマックスについての言及、修正致しました。

不利なら透かせるポケモンを出すなど、便利な技ですので一考の価値ありです。

理由としましては、記載の通り、確定1発を取れる相手が少なく、他の技で完結することが多かったからです。

ただ、私は前回の育成論でも運ゲーを戦略の中に取り込んだりと、結構運ゲーが好きなところがありましたので今回育成論を書かせていただきました。

いのちのたま : 技が固定されずに決定力を強化でき、バトル終盤の全抜きに最適です。

剣盾環境はTOD環境でもあるので、イージーに数的有利を取り得るのは強い。

クッション役は耐久力の無いチラチーノや大事なエースをなるべく無償降臨させられる後攻蜻蛉ルチェンが使えるや、化けの皮による行動保障があるが望ましい。

しかし、チラチーノの素早さ種族値は115とかなり速く、環境に多いミミッキュやドリュウズ等を優に超えています。

特にドサイドンの4倍弱点を突けます。

チラチーノの対策 先制で攻撃して倒す チラチーノを先制で攻撃できれば、「おうじゃのしるし」の効果を受けないので安定して突破できる。

投稿者:ぺぽ• 運に頼らないため、バトルの流れを読みやすいです。

与ダメの欄 ・HB特化ドラパルトがHB252ドラパルトで計算されている ・同じく、HB特化サニーゴがHB252サニーゴで、HB特化ヌオーがHB252ヌオーで計算されている ・ミミッキュの化けの皮が未考慮 被ダメの欄 ・陽気ホルードが意地ホルードで計算されている 次に怯む確率に関してですが、タネマシンガンで怯む確率は 1-0. 行動保障のためにタスキを採用しない理由その2。 エテボースは火力安定の連続技「ダブルアタック」や「ほのおのパンチ」「けたぐり」などの技を持ち、火力が連続技で攻撃できる回数に影響されません。 (例としてはHBオボン乱数2発 58. また、お返事が遅れてしまったことお詫び申し上げます。 あとはめざ炎を打ちたい相手は基本Sが早くはないので、やんちゃやうっかりやを採用してみても面白いかも知れません。 なので 今回は一撃を耐えて行動回数を増やすことに意味を持たせる事で耐久調整の有用性を見出してみようと思います。 スイープビンタやロクブラはそれに命中率を乗算するのでひるませる確率は5割を切りますが、本来勝てない相手をムリヤリ突破する手段としては一撃必殺よりは分の良い賭けです。 物理 120 100 5 自分の「ぼうぎょ」と「とくぼう」が1段階ずつ下がる。 結構な相手に抜群取れるのでかなり使えると思います。 簡単な計算なので自分でやれよと言われたらそれまでですが。
93

「チラチーノ」より早いポケモンか、「こだわりスカーフ」を持たせたポケモンで攻撃しよう。

ご容赦ください。

のスカーフは想定されないので、やスカーフも、スカーフを落とされたも、殻を破ったも、誰も逃げない。

「ヤドラン」に、高火力水技の「ハイドロポンプ」が追加されました。

相手が鮫肌だった場合スイープビンタでは5回連続攻撃による5回連続の鮫肌ダメージがこちらに入ってしまいます。

投稿者:fallere976• ダメージがすべて最低乱数~すべて最高乱数で書かれているためわかりづらくなっている気がします。

ダウンロードコンテンツ『鎧の孤島』での連続攻撃技であるを獲得して強化された。

SNS交流にご活用ください! 現在の環境をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるチラチーノの育成論と対策について掲載しています。

72