藤沢 市民 病院。 藤沢市民病院

母体保護法指定医の配置されている医療機関• 6月25日 「藤沢市民病院」バス停が敷地内に移設される• また、案内サイン等が少な目なので、目的の場所までたどり着くのに少々苦労しました。

労災保険指定医療機関• プライバシーへの配慮について 周囲に聞かれては恥ずかしい内容の話になった際、小声で耳打ちをしてくださったので助かりました。

病院内もそんなに混雑はしていませんでしたし、不快感はありませんでした。

施設の清潔感・充実度 施設自体の年数が経過しているので、最新の病院と比べてしまうと少々清潔感に欠ける部分は否めません。

薬が別で薬局に行くのでそこで30分~1時間待たされる時もあります。

診療を受けての全体的な感想など 急な来院にもかかわらず、すぐに診察を受けることができ、しっかりとどうしてその症状が出ているのかを教えてもらい満足です。

医療連携のための基本方針 国では、良質で適切な医療の効率的な提供を行うため、医療機関の機能分担と連携を強く推進しています。

個人的意見ですが、看護師の方がしっかりとした滑舌で話してくれるのも気持ちよかったですね。

しかし第3波のピーク時には救命救急センターの一般病床にも患者さんがあふれ、また看護師の応援体制のため本院の一病棟を閉鎖して対応しました。

原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱医療機関• 小児救急医療拠点病院• (平成3年) 4月 東館改修 病床数 一般500床 伝染病30床• 東京2020オリンピック競技大会セーリング競技開催都市としての取組• 予約なしの場合は待ち時間が長くなりますが、それは当たり前の事なので語ることは特にありません。

99