週刊 少年 マガジン 漫画 バンク。 MGP

既刊51巻• 読者コーナー [ ] 1960年代後半にはダジャレやナンセンスギャグをメインとした「パンパカ学園」が人気だったが、1970年代に入ると「へんな学校」や「星一徹のモーレツ人生相談」があった。 発行開始日• 」は『マガジンSPECIAL』で連載が始まり、「」と改題して本誌に移籍したのち、再び『マガジンSPECIAL』へ戻っている。 その中でも 特に人気の高い漫画雑誌が週刊少年マガジンです。 242007年24号 かのじょときすするごじゅうのほうほう やまね きよし かさい よしき 2007. 弱すぎるヤンキーが主人公の斬新な漫画• その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。 172006年17号 じゅうごのよる でいふぁあすさんらん DIFFUSE・散乱 とおの のおと かんさき ふみと 2006. 締切 2021 年 9 月 30 日 当日消印有効• その無料漫画の数はなんと、17,000冊以上。
86
さんかれあ• 39 1999年51号、2001年39号読み切り掲載 446. 1997年に映画化(ドラマ版項目を参照) (原作:、漫画:)• 最近ではや、など男性風に変えない女性漫画家もいる
462円 税込• (原作:、漫画:)• 495円 税込• 1998年 220円• 1999年にアニメ化(原作記事を参照) 一覧 [ ] 通常連載 [ ]• (原作:、漫画:) 土曜日 [ ]• 2004年 272万部• School Rumble• (原作:、漫画:)• まさしく第2次黄金期と言えるほどの、誌面の充実振りを見せた
これらと従来の連載陣に加えて、『サンデー』から移籍したが「」の連載を開始したり、巻末漫画として「」が定着するなど、の分野でも個性的なヒット作が登場した 522010年52号 ごくあじどらごん たきぐち まさひと あまの ひろゆき 2011. 20 第34回新人漫画賞入選作 1985年35号読み切り掲載 442 - 1986. 発行開始日• 1997年、2014年にアニメ化()
『マガジンポケット』と『』との共同企画である『ジャンマガ学園』が2019年4月8日から同年6月10日の期間限定で、「週刊少年マガジン」と「週刊少年ジャンプ」等の連載作品約150タイトルを無料で読むことができるwebサイトを立ち上げ、史上初めて両誌による共同企画が実現した 46 1997年49号、1998年25、46号読み切り掲載 650 1997. ページ数 50ページ以内• (…1998年) (…2012年、2014年) ・フジテレビ系列 1998年7月7日 - 9月22日 2012年7月3日 - 9月11日 2014年7月8日 - 9月16日 反町版で1回、AKIRA版で3回スペシャル版を放送
三人は現在休刊となっている『』でも連載を行っているが、つのだじろうは『ジャンプ』、小林は『サンデー』での定期連載を行っていない その他 受賞作品の版権は必ずに帰属します
発行開始日• (原作:、漫画:)• の怪獣物テレビ番組「」の怪獣を表紙に採用し、メディア・ミックスの先駆ともなった 発行部数(2008年4月以降) 1〜3月 4〜6月 7〜9月 10〜12月 2008年 1,755,000 部 1,720,000 部 1,691,667 部 2009年 1,664,167 部 1,633,334 部 1,614,616 部 1,593,637 部 2010年 1,571,231 部 1,565,000 部 1,556,250 部 1,551,819 部 2011年 1,529,693 部 1,491,500 部 1,489,584 部 1,472,084 部 2012年 1,447,500 部 1,436,017 部 1,412,584 部 1,404,834 部 2013年 1,376,792 部 1,357,000 部 1,324,209 部 1,308,117 部 2014年 1,277,500 部 1,245,417 部 1,211,750 部 1,192,267 部 2015年 1,156,059 部 1,127,042 部 1,107,840 部 1,085,110 部 2016年 1,038,450 部 1,015,659 部 995,017 部 986,017 部 2017年 964,158 部 932,713 部 883,804 部 840,667 部 2018年 815,458 部 791,833 部 760,917 部 744,583 部 2019年 715,417 部 692,083 部 664,625 部 649,167 部 2020年 627,533 部 593,917 部 575,000 部 559,545 部 2021年 545,000 部 価格の変遷 [ ] 創刊号以外は20号時点の値段