ゼロワン つまらない。 【ゼロワン】仮面ライダーゼロワンが失敗し、つまらないと思う理由【つまらない】

徳本です 迅の提案は ヒューマギアの暴走原因である通信衛星アークを湖底から地上に引きずり出し、 倒すというものであり、そのためには彼の仲間の 亡を復活させる必要がありました
このように『仮面ライダーゼロワン』では、 初期に描かれていたリアリティのある世界観が話の進行に伴って崩壊していったのです 「世界」と「キャラクター」をちゃんと作って走らせるだけでいいんじゃねぇのか
アークはすべてのヒューマギアの初期化も目論見ますが、そのことに反旗を翻した滅が或人と共闘しアークを撃破、さらには雷の手で乗っ取られた衛星ゼアも完全に破壊され、アークは消滅したかに見えました・・・ 人間の善悪対AIと言う構図からの、人間の良いところ 性善 と欲 性悪 の関係とか読めなくもなかったかなと
後述の自治都市構想の住民投票へ向け、大衆のヒューマギアへの憎しみを煽り、世間のヒューマギア廃絶への機運を高めること• そしてお察しの通り俺はにわかだ 私は、この 天津の心理描写・過去描写不足こそが、彼がファンから嫌われている最大の理由だと思っています
仮面ライダーゼロワン感想口コミ評判! 令和最初の仮面ライダーとなる「仮面ライダーゼロワン」 いつもよりも注目度の高い仮面ライダーシリーズとなる今作ですが、みんなの感想口コミ評判はどうなっているのか? 是非みんなの意見を見てみましょう! 仮面ライダーゼロワン面白い?つまらない? 仮面ライダーゼロワンは面白いのかつまらないのか、みんなの感想はこちら それでもそれぞれのキャラに魅力があって全体を通したらいい作品だったと感じる
やがて社長の命令でお仕事5番勝負を取り仕切る中で、唯阿は 天津の悪行三昧に嫌悪感を抱き、「 このままZAIAに居ていいのか」と葛藤します お仕事5番勝負編という、視聴者へのアプローチに乏しかった章 まず挙げられるのは、第17話より始まった「 お仕事5番勝負編」と呼ばれる章
最終回は映画に丸投げするような終わり方で酷すぎる ・令和最初のライダーということで、初代の仮面ライダーのようにバッタモチーフな所がいいと思います
第17話以降、第29話まではこのお仕事5番勝負を話の中心に据えて構成され、そこでは 自我に目覚めるAIとそれに対する人間の悪意の問題などが取りあげられていました 全てはこの展開のためだったのではと私は思っていました
ただ、全体の構成や物語の倫理観、登場人物の描写などについて明確な問題があると判断できたので、その思いをこうやって書いただけです もしスタッフが、このような展開を「 敵が仲間になるんだ! 盛り上がる展開だろう!」と思っているのであれば、 それはとんでもない勘違いです
仮面ライダー 以外の作品を作っているひとたちよ 「仮面ライダーゼロワン」の話は知らなくても、本作を観ているうちに何となく人工知能SFものの少年漫画みたいなものと、だんだん話についていくことができますが、これは 大人が楽しむものではなかったのでつまらなく感じてしまったようです

また、イズも可愛い!仮面ライダードライブの霧子以降、可愛いなと思うヒロインがいなかったため、今回のイズは久々に可愛い子が出てきたとわくわくしました。

ここからは、私が思う『仮面ライダーゼロワン』の問題点について述べていきますが、ネタバレが豊富に含まれていますのでご注意ください。

個人的には天津さんを最後まで悪にして、実はアークを生み出した後ずっとアークに支配されて悪意が暴走してたとかそういう繋がりにして敵はアークや悪意一本に絞ってくれれば良かったのかなと思ったり。

netの壊滅が宣言されたのでした。

さっくりと、ほの明るく表現してるのが逆に泣ける。

しかし、ゼアを管理していたヒューマギア: 宇宙野郎雷電が滅亡迅雷. 実際にその後の放送回短縮を考慮すると、ややマンネリ化したストーリー展開を生んだことから、「お仕事5番勝負は長すぎる」という指摘も間違いでは無いのかもしれません。

なんなら2号を意識した「ゼロツー」に「2号ライダー」の不破が変身するという展開にすれば、単純に熱いものになるし、 石ノ森章太郎 硬派左翼 の原作漫画がそうだったように、1号が死亡し2号が後を継ぐという過去の踏襲にも繋がり、新規からオールドファンまで誰もが驚く展開にもなったはず。

この 物語の中に 描写不足の一面的な悪役を入れたこともまた、ゼロワンの問題のひとつだと思います。

59

まさにDenchiさんのおっしゃる通りで、飛電にとっての命運を分ける重大な局面であっても、或人は人に任せっきりだったり、あまりにも事態を楽観視しすぎていたり等、本当に会社やそこで働く社員のことを考えているのか、疑問に思える場面も多くありましたね。

netから離脱し滅の再起も遅れてしまうこととなります。

初回の遊園地でのバトルシーンはカメラワークも凝っていて面白かったです。

例えば、 天津の命令によってヒューマギアを暴走させる、 不破の訴えによってZAIAから離反するなど、彼女の背中を押すのは 常に男性です。

社長としてヒューマギアの仕事ぶりを見学する先で現れるマギアに或人ととともに戦う諫は、ヒューマギアに対する憎しみの態度を次第に軟化させていくことになります。

しかし、 飛電壊滅のため権謀術数を弄することに唯阿は後ろめたさを感じており、A. 中盤さえうまくいけば、最高のライダーになれるポテンシャルは持っていたんですけどね。

今回は私が 『仮面ライダーゼロワン』をおもしろいと思っていた3つの理由について、評価を交えながら、なるべく作品の魅力が伝わるように書いていきます。

すべてつまらない。

ゼロツーまじでかっこいいわ、一番くじ買ってよかったわ。

最低でも、天津は 決して主人公達の仲間になってほしくはないと、私は思っていましたが……。