三 和 油 化 工業 爆発 事故。 三重県警察オフィシャルサイト/Mie Prefectural Police Headquaters

を観測したを中心に被害が発生 『食卓の肖像』(2010年、金子サトシ監督) 「カネミ油症50年 上映会」にて上映された( 『東京新聞』朝刊2018年10月10日(都心面)2018年10月14日閲覧)
(昭和54年) - の開催中ので、入場券売り場前にいた群衆が販売が開始されたと思いこんで殺到、倒れた小学生2名が死亡 川の水が大量に流れ込み坑内が水没、67人が死亡
ので集中豪雨から地すべり発生 同年秋、農水省は政府保管米事業の業務委託契約を一部変更し、「必要な場合には預け先を指定できる」とする内容に変更し、カネミ倉庫への政府保管米預け入れ業務が再開された
事故情報を調べていくうちに、廃溶剤のリサイクル処理施設で、廃油よりも燃焼性のよいアルコール類が燃焼物だと分かりました 発症の原因物質はPCDFおよびであると確実視されており、発症因子としての役割は前者が85パーセント、後者が15パーセントとされている
神奈川県・横浜市ので4トンを積んだがに遭い爆発 亜硝酸ナトリウム (亜硝酸ソーダ)• 事故発生地点は(左)と(右)の境界• アスファルト• イソブタン (2-メチルプロパン、ブタン)• 2006年10月21日時点の [ ]よりアーカイブ
(昭和35年)• 避雷工事が未実施の校舎で窓から2教室内に雷が侵入、窓近くの壁に体を接して着席していた学童7人が死亡、44人が負傷 1969年(昭和44年)6月12日付「厚生省報告事項」北九州市• ののにあった空中通路が設計のミスにより崩壊
1985年(昭和60年)2月13日付毎日新聞夕刊• (昭和62年) - (平成6年) - の神戸会館の貨物搬送用エレベーターが2階部分で停止、手動で作動させようとしたところワイヤーが断裂し、エレベーターが1階部分まで落下
23 2