コール オブ デューティ ウォー ゾーン 攻略。 CoD:WW2攻略wiki(コールオブデューティ ワールドウォー2)

『ブラックオプス』シリーズは歴史を忠実に再現するよりは独自の世界観を構築しています。

参加者はバトルロイヤルと同じく3人1チームの50チームで最大150人です。

WarZoneから始める人はPLUNDERモードで武器とメインのレベルを上げてからBATTLE ROYALEや本編のモードへ行くと良いよ、PLUNDERモードはBATTLE ROYALEモードと違って何度でも即時復活出来るし単独で動いても全く問題ないので経験値稼ぎには持って来い。

連続キルをするとさらなる追加バフ:武器操作、エイム速度、スライディング速度、そしてデスを迎えた時に爆発がより大規模になるバフ 5キルストリーク後にのみ可能• 本作はに発売された『』の一部であるが、プレイするにあたって同作を購入する必要はない。

コンバットボウ、ウォーマシーン、RPG-7、さらにデスマシーンが新たな武器ラインナップに加わる• また、アーマーの上に立つだけで手に入れることができたり、頑丈な戦利品の箱のおかげで接近が容易になるといった、遊びやすさを向上させる要素のおかげでシームレスにプレイできる。

そのほか、コールドウォーの対戦モードやOUTBREAK(ゾンビ)モードにも新コンテンツが登場する。

Duga(複数チームモード)• などで定期的に情報が掲載されるので、気になる人はぜひそちらもチェックしてほしい。

6
「ランボー」バンドル• 配信1か月前に上にゲームの存在をリークする投稿がなされ、また同月に起きた一時的なソフトウェアの不具合により、プレイヤーはバトルマップの初期バージョンを見ることができた。 エイム(敵に照準を合わせること)に自信があるなら頭を狙うのがオススメ。 バトルロイヤルに挑む前に、まず「ロードアウト」を設定しよう。 例外として「プレイヤー 赤 」と書いてある武器はプレイヤーがロードアウトメニューで持ち込んだ武器です。 本作は批評家から概ね好意的な評価を受け、マップは明確な称賛を受けた。 砲撃は1分間続きます。 プレイヤーは、アメリカ陸軍のデルタフォースやイギリスの特殊空挺部隊員を操作。 ただしガスマスクを持っていれば12秒間ガスの流入を防げます。 いっぽう、「プランダーモード」ではそもそもリスポーンが無制限で、倒されるリスクを深刻に考える必要もない。
90
ウォーゾーンでは装備できるアイテム数が一新され、限度が設けられている。 「コールオブデューティ 1・2・3」「コールオブデューティ ワールド・アット・ウォー」「コールオブデューティ ワールドウォーII」などの作品があり、ノルマンディー上陸作戦を筆頭に有名な激戦の数々をプレイできます。 また、複数ロボットの同時破壊や敵の行動制限、防御用の煙幕など、「サイバーコア」と呼ばれる特殊能力を使用できるのも特徴。 レジェンドの武器設計図3つ アサルトライフル、LMG、ナイフ• ELIMINATION 複数チーム• レジェンドのオペレーター• それに加えて、チームでマップに散らばる多量のキャッシュを捜索して100万ドルを貯める「Plunder」と呼ばれるゲームモードがある。 ガスに満たされたゾーンにチームメイトと2人で取り残される• とどめの一撃• 新しい武器庫を解放して戦いの流れを完全に変えよう。 この舞台設定の移転による変革は、結果としてCoDシリーズの人気をさらに広範なものにしました。 モダン・ウォーフェアをもっていないプレイヤーでも無料でプレイできるのも悪くない。 回収したドッグタグは報酬ラダーに加算され、復帰権を得るリスポーントークン以外に、UAVや高ティアの高性能ガスマスクやスペシャリストボーナスを入手できる。 自チームのハードポイントではタイマーが止まり、キルすると15秒加算される(最大30秒まで延長)• 第二次世界大戦を舞台にした「オリジナル」シリーズや、冷戦~近未来を舞台にした「ブラックオプス」シリーズ、現代を舞台にした「モダンウォーフェア」シリーズが中心です。
49